ベグサイズフィットネス パーソナルトレーニング 呼吸テスト

呼吸テスト

私のトレーニングでは何せ【呼吸】を大切にしています。
私たちの身体をコントロールしている【脳】。



【脳】が機能的に働くのに必要なものとは何でしょうか?
それは、、、

燃料&刺激


燃料=酸素と栄養(呼吸と食事)
刺激=①活動 ②自律神経系の働き

と言えます。
脳をしっかり働かせるための要素として【呼吸】がとても大切です。

呼吸が悪い状態だと、脳活性がうまくできていないと言えます。
この状態は身体のコントロールがしづらい状態で、
分かりやすくいうと痛みなどを感じやすくなります。


食事のバランスが悪くても同様のことが言えます。





現代人は過呼吸

現代人は過呼吸の人が多いです。
生活習慣、食事の質、大気汚染、仕事のストレス、デジタルデバイスの使用
色んな要因が呼吸量を増やします。



大勢の前でスピーチをする場面を想像してみてください。
多くのは人は緊張から、呼吸が浅くなります。
浅い分呼吸回数を多くする必要があります。過呼吸の状態。



呼吸量が多い(呼吸が浅い)
状態というのは身体の緊張状態とイコールです。


日常でも【脳】が緊張を感じてしまっていたら、上手く身体を動かせません。
この緊張をとる一つの方法として呼吸法を取り入れることが大切です。




呼吸のチェック

まずはチェックしてみましょう。
動画をご覧ください。

鼻つまみテストです。
通常呼吸を2回行った後に、鼻をつまみ何秒いられるかというテストです。



限界まで我慢するのではなく、
『息が吸いたい』
と思ったところまでの秒数をはかります。



動画内にありますが、、、、
20秒以内の方は要注意。




脳機能が呼吸のせいで低下してる状態です。
このぐらいの秒数だと、運動時なども息苦しさを感じたり、
呼吸がすぐに戻らない、、、


と感じている方も多いです。



呼吸を変えると、身体が変わります!
根本から身体を変えたい方はパーソナルトレーニングのご受講をお勧めします。
まずは体験お待ちしております!!




新座のフィットネス ベグサイズフィットネス

〒352-0034 埼玉県新座市野寺2-1-35
シンポウテニスリゾート内3F
TEL. 048-479-5081

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です