ベグサイズフィットネス コンディショニングの輪

整える

私が好きな考え方があるので皆さんに共有させていただきます。

コンディショニングの輪

ストレングス
技術
戦略
マインド
日常
動作
コーディネーション
持久力

8つの要素からなる輪になります。
『皆さんがパフォーマンスアップをしたい!』
と考えた時どの要素も大切になります。



どれか一つだけを伸ばす。
という考え方もあるかも知れません。


テニスプレイヤーを例に挙げましょう。
テニスの【技術】を向上させたい。

その場合、その要素だけをトレーニングしていけば良いでしょうか???




基本的な【ストレングス】がなければ習得できない技術もあるだろうし、
【持久力】がなければ効率良い練習もできないし、試合にも対応できない。
そもそも【基本な動き】のベースがなければ怪我にもつながります。

上記が上手くいったとしても【日常】がストレスフルだったとしたら
テニスが上手くいかなくなる事は想像できます。



『どれか一つだけではなくこの輪を整える』
という考え方がしっくりきませんか?


それを私たちは【コンディショニング】と呼びます。




トレーナー・コンディショニングコーチは
運動指導により皆さんの輪を良くしようとしているので
【動作】
をピックアップすることが多いです。
(もしくはストレングスを指導する場合もあるかも)


その際、
目的が【動作】を良くする、【動作】を改善する
ということだけになってしまてはいけません。



【動作】を通じて
その方の【日常】を良くすることにより
その方の考え方【マインド】にまで影響ができると考えています。

隣あう輪はお互いに影響しあっています。





痛みがある方を想像してみてください。
動きを変えて、日常の痛みがなくなれば
今までなかった行動力が生まれ、新しい世界が広がると思いませんか?

また、マインドが良い状態なら
【戦術】【技術】も上がってくるはず!



何もスポーツに限ったことではなく、
その方のお仕事にも良い影響があるはずです。

この様にこの輪は整えることにより
プラスの歯車として回っていきます。



私はこの輪に出会うまでは、
考えが少し狭かった様に思います。


『これができないと絶対ダメ』
『これをクリアしないと先に進めない』
『この要素を向上させるにはこれをするしかない!』



しかし、この輪を考えれば様々な視点が広がり、
色んなアプローチ方法があるのでは?
と視野が広がりました。



自分に出来る可能性が広がったときに
世界が変わって見えました。


何事も考え方次第。
偏った考えにならないことも大切かも!



今回はコンディショニングコーチの一つの考え方についてお伝えしました。
お付き合い頂きありがとうございます。





テニスコーチとコンディショニングコーチ(トレーナー)
のやっていること、役割分担というテーマの動画があります。



今回の考え方も出てきているので参考までに添付させていただきます。
皆様の参考になれば幸いです。


新座のフィットネス ベグサイズフィットネス

〒352-0034 埼玉県新座市野寺2-1-35
シンポウテニスリゾート内3F
TEL. 048-479-5081

新座でジムを探している。
新座で本格的なパーソナルトレーニングを受けたい。
新座でトレーニングを始めたい。
新座でダイエットしたい。
新座でキッズ、ジュニアトレーニングを探している。


そんな方は是非体験にお越しください!
あたなに合うプランがきっと見つかります!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。