自分で動かすと痛い

年末から左腰が痛くなってしまった方のお身体をチェックしました。
左足をもも上げするするような動作をすると、
主観的な痛みで1〜10段階で7ほど痛いとのことでした。

寝た状態で私が足を持ち上げるような動作をすると、、、
痛みは全くないとのこと

しかし、自分で動かそうとすると痛みが発現します。


自動運動と多動運動

自動運動(自分で動かすと痛い)
のに
多動運動(人に動かしてもらうと痛くない)
というのはどう解釈すれば良いのでしょうか???



まず本当に幹部が損傷しているのであれば
人に動かさられても痛いはずですよね?

ということは患部の損傷が痛みの原因ではないということになります。


自動運動と多動運動の差は
自分で動かしているかそうでないか

ということは
身体のコントロールがうまくいっていない
ということがいえます。

そのコントロールのバグを脳は痛みとして伝えている
と考えられます。




左腰の痛み

コントロールのバグがあることから
身体の感覚が非常に悪くなっていることが考えれます。

左腰に痛みがあることから
右半身の動きや感覚が悪いのではないかと疑い右から刺激を入れていきました。

左右の脳機能については過去にも触れているので以前の物をぜひ参照ください。

今回は右半身から音の刺激や触覚の刺激、光の刺激を入れていきました。

どの程度の刺激を入れれば良いか確認しながら
徐々に刺激量を増やしていきました。

刺激を増やすとともにそれだけで痛みのトーンが落ちていきました。



このように身体の感覚を取り戻すことをするだけでも痛みのコントロールが行えます。
しかし、この状態で終わりにぜずエクササイズを行う必要があります。

正常になった感覚の状態で
自身の脳からの指令で
身体をコントロールする必要があります!

このコントロールをしなければ根本の解決ではないと考えています。


治療院の別途の上だけでは痛みは治らない、、、
的な表現をトレーナーはしたりするのですが、その真意は上記の内容にあります。

この時のコントロールは
皆さんが嫌がるきついトレーニングというわけではありません。

できないことを行うので、難しさというキツさはあるかもしれませんが。

ベグサイズフィットネスのパーソナルトレーニングでは痛みの改善を得意としています。
あなたの症状是非ご相談ください。




新座のフィットネス ベグサイズフィットネス

〒352-0034 埼玉県新座市野寺2-1-35
シンポウテニスリゾート内3F
TEL. 048-479-5081

新座でジムを探している。
新座で本格的なパーソナルトレーニングを受けたい。
新座でトレーニングを始めたい。
新座でダイエットしたい。
新座でキッズ、ジュニアトレーニングを探している。


そんな方は是非体験にお越しください!
あなたに合うプランがベグサイズフィットネスできっと見つかります!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。